このページの先頭へ
アンバサダー店舗
盛岡の美味いもん

アンバサダー店舗

盛岡ならではのブランド食材を使ったメニューや商品を開発し、その魅力をさらに高める飲食店などが「盛岡の美味いもんアンバサダー」であり、盛岡市農業振興連絡協議会(事務局:盛岡市)が認定しています。街と自然がお隣さんで、新鮮で美味しい食材が集まるのが盛岡の食の豊かさ。そして、その食材を目にも舌にも美味しくアレンジする料理人やパティシエが居並ぶことも盛岡の誇りです。さあ、多彩なメニューをご賞味ください。

盛岡居酒屋 遊食屋FUJI

盛岡居酒屋 遊食屋FUJI
盛岡居酒屋 遊食屋FUJI
盛岡居酒屋 遊食屋FUJI

65席の店内はゆったりとした雰囲気。このお店の特徴は何といっても、地元盛岡へのこだわり。盛岡特産品ブランド認証を受けた「盛岡焼き冷麺」をはじめ、「盛岡納豆オムライス」、「盛岡しょうゆラーメン」、「盛岡うす焼きピザ」など、「盛岡」を冠するメニューが盛りだくさん。30分以内に完食すると賞金5000円がもらえるジャンボラーメンも注目の的。

認定メニュー

盛岡りんごハイボール

盛岡りんごハイボールのレシピを考案したのは、このお店のマスター。盛岡の新しい名物を作りたい!という熱い気持ちから生まれた逸品です。すっきりさわやかな味わいは飲みやすく、いろいろな食事に合うと評判です。“ご当地ハイボール”をぜひお楽しみください。

所在地 盛岡市大通2丁目4-16 盛岡藤原ビル2階 ▶MAP
電話番号 0120-52-4833
営業時間 月、火、木: 17:30~翌3:30
定休日 日曜日
ホームページ

ビアバー ベアレン 中ノ橋

ビアバー ベアレン 中ノ橋
ビアバー ベアレン 中ノ橋
ビアバー ベアレン 中ノ橋

ベアレン醸造所直営のレストラン。ベアレン醸造所の全ラインナップビールを楽しめることはもちろん、計12種類の輸入ビールもご用意しています。また食肉マイスターが手掛けたオリジナルソーセージなどビールに合うメニューも豊富。今夜も訪れる人を、お馴染みの熊の看板がお迎えします。

認定メニュー

もりおか短角牛イチボのグリル~ガーリックソース
ドライサイダー

赤身の旨味が特徴の「もりおか短角牛」を丁寧に焼き上げました。自家製のガーリックソースの相性抜群です。ぜひお試しください。そして、1本の中にりんご2個分を使用したドライサイダーはドライでシャープな味わいが特徴。本場イギリスの味を忠実に再現しています。

所在地 盛岡市中ノ橋通1-1-21 ▶MAP
電話番号 019-651-6555
営業時間 月~土、祝前日: 17:00~翌0:00
定休日 日曜日、祝日(連休の場合は最終日のみ)
ホームページ

番屋ながさわ

番屋ながさわ
番屋ながさわ
番屋ながさわ

引き戸をぐっと開けば、古民家風の趣ある店内。懐かしさを感じさせるとともに、何とも居心地のいい空間が広がっています。番屋ながさわと言えば、三陸の新鮮な魚介を使用した料理が目玉の一つ。毎日宮古から運び込まれる食材はやっぱりおいしさが違います。名物メニューの番屋浜焼きは絶品。ぜひお試しください。

認定メニュー

もりおか短角牛ステーキ

盛岡で生まれ育った、もりおか短角牛の特徴は、やはりヘルシーな赤身と自然放牧によって育まれた豊富な旨味です。その旨味を楽しんでもらおうと、塩、コショウのみのシンプルな味付けにこだわっています。焼きすぎると固くなりすぎる短角牛だけに、一番おいしい瞬間を見極めて、お出ししています。

所在地 盛岡市菜園2-6-1 ▶MAP
電話番号 019-622-2646
営業時間 17:00~23:30
定休日 日曜日(翌月曜日が祝日の場合は月曜日)

ゴウちゃんのコロッケ屋

ゴウちゃんのコロッケ屋
ゴウちゃんのコロッケ屋

このお店のこだわりは、オリジナリティあふれるコロッケの数々。「コーンポタージュコロッケ」、「カマンベールチーズコロッケ」など、その名前を聞いただけで食べてみたくなります。またコロッケをおいしくする盛岡産アロニアを使用した専用ソース「GOGOソース」も販売。どこまでもコロッケの美味しさを追求していきます。

認定メニュー

もりおか短角牛コロッケ

自社農場で栽培・収穫したジャガイモと、もりおか短角牛を使用した本格コロッケ。赤身が特徴のもりおか短角牛は、噛めば噛むほど旨味が増していきます。だからこそ、あまり細かくせずに、ゴロゴロとした食感を残し、噛みごたえのあるコロッケに仕上げています。

他)もりおかベリーティー/もりおかベリーソーダ

所在地 盛岡市黒石野一丁目8-8 ▶MAP
電話番号 019-681-9076
営業時間 11:00~19:00(14:00~15:00休憩)
定休日 営業が水曜・木曜
ホームページ

ブール・ドゥ・ネージュ盛岡緑が丘店

ブール・ドゥ・ネージュ盛岡緑が丘店
ブール・ドゥ・ネージュ盛岡緑が丘店
ブール・ドゥ・ネージュ盛岡緑が丘店

こだわり本格フランス菓子のお店として知られるブール・ドゥ・ネージュ盛岡緑が丘店。スタイリッシュな外観は、なかなかオシャレな雰囲気。定期的にお店の情報誌「La Journal」を発行し、お菓子へのこだわりを伝える活動も行っています。

認定メニュー

盛岡アロニア 美人しょこら

盛岡産アロニアとフランス産ショコラを贅沢に使用。とろける食感の半熟ショコラは何とも心地よい。新たな盛岡土産としてもオススメです。このスイーツに使われている盛岡産のアロニアは、目の疲労回復に効果があると言われる、アントシアニンやベータカロテンを多く含む健康食材。おいしく食べて、さらに美しくなってください。

所在地 盛岡市緑が丘4丁目7-30 ▶MAP
電話番号 019-681-3393
営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
ホームページ

岩洞湖レストハウス

岩洞湖レストハウス
岩洞湖レストハウス
岩洞湖レストハウス

岩洞湖はワカサギ釣りの名所として知られるところ。そのすぐそばにあるのが岩洞湖レストハウスです。冬のイメージが強いかもしれませんが、実はグリーンシーズンはバイカーたちがツーリングに訪れるなど、レジャースポットとして人気があります。訪れる人たちをおいしさでもてなしているのが岩洞湖レストハウスなのです。

認定メニュー

行者にんにくみそラーメン

盛岡市の薮川地区は、かつてより行者にんにくの自生地として知られてきました。食用に適する大きさに成長するまで7年以上の時間をかけじっくり育てられています。この行者にんにくは様々な調理に使えるのも魅力。ご紹介する行者ニンニク味噌ラーメンもその一つ。みそとのベストマッチをどうぞ味わってください。

所在地 盛岡市薮川字外山24-12 ▶MAP
電話番号 019-681-5039
営業時間 7:00~16:30(氷上釣り解禁中のみ朝4:00オープン)
定休日 なし
ホームページ

ぴょんぴょん舎 稲荷町本店

ぴょんぴょん舎 稲荷町本店
ぴょんぴょん舎 稲荷町本店
ぴょんぴょん舎 稲荷町本店

ぴょんぴょん舎と言えば、もはや説明不要の大人気店。最近では県外にも積極的に出店しており、岩手県で育まれた食文化を全国の人に紹介してくれています。ぴょんぴょん舎が企業理念としているのは「食のロマン」。おいしさと楽しさを追求するために、年齢、性別、国籍、文化の違いを受け入れ、融合させることで、ぴょんぴょん舎ならではの料理、空間、演出を提供していきます。

認定メニュー

生マッコリSeng(セン)、
稲の実ジャーランアイス

「生マッコリSeng(セン)」の原料となるのは盛岡産のお米。酸味、甘み、炭酸のバランスの良さと、さらっとした口当たりが魅力です。アルコールが苦手な方でも心地よくいただけます。「稲の実ジャーランアイス」は、そのマッコリを使い、独特の食感と口当たりのよいやさしい甘さが自慢の一品。お米の粒々が溶けていく感覚がクセになります。

所在地 盛岡市稲荷町12-5 ▶MAP
電話番号 019-646-0541
営業時間 10/1~3/31 11:00 ~ 23:00
定休日 なし
ホームページ

SALUTE(サルーテ)

SALUTE(サルーテ)
SALUTE(サルーテ)
SALUTE(サルーテ)

場所は盛岡の名店会館。階段を登った先にあるサルーテは、岩手県産の食材にこだわったイタリアンバーです。そのこだわりは産地直送の食材や自家農園の野菜を使うということにとどまらず、水、塩にまでおよびます。岩手に生まれ育った食材で作られたメニューは絶品。この地で生活することの幸せを感じることができます。

認定メニュー

盛岡産そば粉のモッツァレラ
チーズ包み揚げ シャット

そば粉風味の衣の中からトロリと溶け出すモッツァレラチーズ。予想外の相性の良さに驚くとともに、日本とイタリアの食文化を融合させたサルーテのオリジナリティを感じさせてくれます。おいしいワインといっしょにどうぞ。

他)花巻産白金豚ロースソテー~盛岡産炒め玉ねぎと盛岡りんごのソース~(11月~3月)/盛岡りんごのアップルビネガースプリッツァー/砂子沢産アロニアラムボール/もりおか短角牛のポルペッタのトマトソース南部生パスタ(2月~4月)/もりおかあじわい林檎ポークソテー(2月~3月)/盛岡産銀河のしずく米と季節の旬の食材~生米からつくる本格リゾット~(月曜~木曜。前日まで要予約)/津志田芋と野菜のゴルゴンゾーラチーズグラタン(9月~11月)/三陸産魚介と産直野菜のペペロンチーノスパゲッティーニ 薮川産行者にんにく風味

所在地 盛岡市大通1-11-18 名店会館2F ▶MAP
電話番号 019-651-1186
営業時間 月~木18:00~24:00、金・土・祝前日18:00~翌2:00
定休日 日曜日(翌月曜日が祝日の場合は月曜日)
ホームページ

OWL(アウル)

OWL(アウル)
OWL(アウル)
OWL(アウル)

焼きたてパンとジェラートのお店。どちらも手作りの温もりが感じられ、店主の愛情が伝わってきます。なお、様々なパンがある中で人気があるのは「白魚たまご」、「えびナポリ」などの調理パンとのこと。店内にはイートインスペースも用意されていて、淹れたてコーヒーとともに食事を楽しめます。

認定メニュー

盛岡あっぷるぱん

可愛らしいりんごの形をしたパンの中に、ザクザクと大き目に切った盛岡りんごが隠れています。ふんわりパンに包まれたシャキシャキとしたりんごと自家製ラムレーズン入りカスタードクリームのハーモニーが新鮮。アップルパイとはひと味違う食感が魅力です。

他)クロワッサンジェラート「盛岡りんご」/盛岡ベリー(アロニア)ジェラート

所在地 盛岡市みたけ3-29-18 ▶MAP
電話番号 019-646-5521
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日

美醸旬彩 匠の

美醸旬彩 匠の
美醸旬彩 匠の
美醸旬彩 匠の

岩手県内の食材をふんだんに使った料理を提供する「美醸旬彩 匠の」。「盛岡の美味いもんアンバサダー」としても4品ものメニューが認定されています。
「もりおかあじわい林檎ポーク」を使った料理は、トントロわさび焼きとステーキです。山内シェフ自ら養豚場を見学し、餌のりんごを与えるなど生産現場を知ることで、お客様にも自信を持ってオススメしています。

認定メニュー

もりおかあじわい林檎ポークのステーキ

素材本来の味を楽しめるステーキは、食べ応えがあるよう厚みを持たせつつ、口の中ではとろけ、ジューシーになるような火の通し方をしています。肉自体の甘さとコクが引き立つように、香辛料を多めに入れた醤油ベースのソースで味付けた一品です。
他)もりおかあじわい林檎ポークの豚トロ三葵焼き/もりおか短角牛ステーキ

所在地 盛岡市大通一丁目11-4 ▶MAP
電話番号 019-652-1804
営業時間 11:30~14:00、18:00~24:00
定休日 不定休
SNS

すっぱい林檎の専門店。

すっぱい林檎の専門店。
すっぱい林檎の専門店。
すっぱい林檎の専門店。

「酸っぱいほうが好きな人もいるはずだし、りんごにたくさんの品種が存在することもまだ知られていないのでは。」
りんごの新しい楽しみ方を提案する「すっぱい林檎の専門店。」店主の藤野里美さんは2018年11月に上田通りに販売店舗を構え、すっぱいりんごジュースのほか、ジャムやアップルパイを販売。注目を浴びているお店です。「盛岡のちょっと変わった手土産として買っていく人も多いですね。誰かに教えたくなるし、そうやって会話が弾むのもこの商品の特徴です」

認定メニュー

•すっぱいりんごジュース(5種)
•盛岡の初恋(ジャム)

酸っぱさレベル1から5まである「すっぱいりんごジュース」。りんご以外は何も加えられていません。最も酸っぱいレベル5のキャッチコピーは「ふるえるほどすっぱい」!ブラムリーという品種が使われていて、つわりですっぱいものを必要とする妊婦さんにも喜ばれているそうです。

所在地 盛岡市上田一丁目11-23 ▶MAP
電話番号 050-3700-0056
営業時間 11:00~18:00
定休日 営業日はフェイスブックなどでご確認ください
ホームページ
SNS

BISTRO FRENCH BLANC(ブラン)

BISTRO FRENCH BLANC(ブラン)
BISTRO FRENCH BLANC(ブラン)
BISTRO FRENCH BLANC(ブラン)

オーナー自らが厳選した地元食材で作るビストロ料理と種類豊富なワインが楽しめる大人の隠れ家。「もりおかあじわい林檎ポークのロースハム」は、10日間、野菜と塩でマリネして燻製の香りを付け、さらに3時間低温で火入れします。フレンチをベースにした同店のさまざまなメニューで使用されています。

認定メニュー

もりおかあじわい林檎ポークのロースハム/ソーセージ

無添加・無化調の「もりおかあじわい林檎ポークのソーセージ」は、良質な脂のバラ肉のみを使用。食感を楽しめるように手切りでカットして肉詰めし、ロースハム同様、さまざまな料理で展開しています。

所在地 盛岡市内丸17-38 杜陵ビル102 ▶MAP
電話番号 019-658-8338
営業時間 11:00~15:00,17:30~23:00
定休日 日曜※翌日が休日の場合は営業
SNS

喫茶 夢つむぎ城南

喫茶 夢つむぎ城南
喫茶 夢つむぎ城南
喫茶 夢つむぎ城南

障がい者就労支援事業所である「喫茶 夢つむぎ城南」。お店に入ると、丁寧なハンドピックで質の高い豆のみを厳選した自家焙煎コーヒーの良い香りが。豆本来の風味を生かした香味系コーヒーと、「アロニアtumugy」などのスイーツとの相性は抜群。ぜひ一緒に味わってみてください。

認定メニュー

アロニアtumugy(ツムギー)

盛岡産のアロニアがふんだんに入ったバターケーキ。2019年8月に開かれた「農福連携グランプリ大会」のお菓子部門で見事、最優秀賞に選ばれました!

所在地 盛岡市神明町8-4 ▶MAP
電話番号 019-621-1215
営業時間 10:00~16:00
定休日 土・日曜、祝日
ホームページ

「カフェ&デリカ ピエロ」

「カフェ&デリカ ピエロ」
「カフェ&デリカ ピエロ」
「カフェ&デリカ ピエロ」

2019年7月オープン。人気の「ランチビュッフェ」は、県産食材をメインに使った料理やスイーツ、ドリンクバーを常時15種類程度用意。
カレーや定食、ワッフルなど、アラカルトメニューも豊富です。テイクアウトコーナーでは、惣菜やおやき、ソフトクリームを販売しています。

認定メニュー

「もりおかベリーチーズケーキ」
「盛岡産林檎のスイートアップルパイ」

アロニアと相性の良いヨーグルトを多めに入れて作った「もりおかベリーチーズケーキ」と、盛岡りんごを大きめにカットして美味しさをぎゅっと閉じ込めた「盛岡産林檎のスイートアップルパイ(期間限定)」。確かな技で作られたスイーツはいずれも絶品です。

所在地 盛岡市中ノ橋通一丁目5-21 ▶MAP
電話番号 019-656-0345
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜日
ホームページ

ファーム仁王が展開する「寺町カフェ」など5店

ファーム仁王が展開する「寺町カフェ」など5店
ファーム仁王が展開する「寺町カフェ」など5店
ファーム仁王が展開する「寺町カフェ」など5店

障がい者福祉施設を運営する「ファーム仁王」。市内5店舗で展開するカフェで認定商品を購入できます。自慢のコーヒーは、豆を丁寧に選別・焙煎。それぞれの豆の持つ特徴・美味しさがしっかり感じられます。食事ができる店舗では、手の込んだお菓子やランチをゆったり楽しむこともできますよ。

認定メニュー

①アロニアのレアチーズケーキ
②アロニアのクッキー
③アロニアパイ
④アロニアのブラウニー
⑤ふわりんご
⑥りんごブラウニー
⑦りんごのパウンドケーキ

アロニアと盛岡りんごを使った7商品が認定を受けています。次の各店でお求めください。
①寺町カフェ
②三ツ石のおに手形(名須川町)
③カフェラウンジ フィールド(神明町)
④杜のカフェ(盛岡駅西通アイーナ4階)
⑤喫茶さわらび(若園町)
寺町カフェ以外の所在地など詳しくは、ファーム仁王のホームページなどでご確認ください。

所在地 寺町カフェ:盛岡市本町通一丁目14-17 ▶MAP
電話番号 寺町カフェ:019-613-2602
営業時間 寺町カフェ:10:00~15:30
定休日 寺町カフェ:日・月曜
ホームページ

tuk-tuk

tuk-tuk
tuk-tuk
tuk-tuk

平成12年の開業時から毎日大切につないできた自家製レーズン酵母と、風味豊かな岩手県産南部小麦100%で作られ、いわゆる「ハード系」のパンで知られるtuk-tuk(トゥクトゥク)。代表はパン好きが高じて東京からUターンし,自らの店を構えるまでに至りました。滋味豊かなパンはファンを増やし続けています。

認定メニュー

「盛岡黒平豆パン」
「銀河のしずくパン」

盛岡市渋民で採れた黒平豆が形のままぜいたくに入った「盛岡黒平豆パン」。豆の濃い甘みを引き出すために炒り煮にし、少量の塩をした黒平豆を、南部小麦と水、自家製酵母でふくらんだ生地に入れて焼くというシンプルさ。それゆえに素材の旨みをかみ締めることができます。
「銀河のしずくパン」は、お米を玄米で炊いてからパンに入れて焼き上げます。表面に浮き出た粒々は香ばしく、中のお米はパンをモチっとさせます。お米のもつ自然な甘みを引き立たせた、リピーターの多い商品です。

所在地 盛岡市青山四丁目45-8 ▶MAP
電話番号 080-6020-6776
営業時間 11:00~19:00頃
定休日 日・月曜
SNS

ベーカリー銀河夢

ベーカリー銀河夢
ベーカリー銀河夢
ベーカリー銀河夢

2004年にオープン。お手頃な価格帯の商品が並ぶお店は、まさに地元の人に愛される「まちのパン屋さん」。手間を惜しまない丁寧な下ごしらえが、美味しさを支えます。

認定メニュー

「アロニアカスタードクリーム」
「アロニアラスク」

「アロニアカスタードクリーム」:アロニアを知らない人も多いので、あえて果実の形を残して、パンに付けた「小窓」からアロニアをのぞかせています。モチモチ食感のパンとアロニアの甘酸っぱさがとても良く合います。

「アロニアラスク」:アロニアを煮込んだときの汁を使ったラスク。食パンに染み込ませてオーブンで乾燥させました。パリパリ、カリカリした食感とアロニアの風味が楽しめます。
※アロニアの煮込み具合でラスクを作れる量が変わるため不定期販売になります。

所在地 盛岡市紺屋町7-12 ▶MAP
電話番号 019-625-0979
営業時間 9:00~17:00頃※無くなり次第終了
定休日 日曜
SNS

源喜屋クロステラス盛岡店

源喜屋クロステラス盛岡店
源喜屋クロステラス盛岡店
源喜屋クロステラス盛岡店

「美味しいものを提供し、喜んでいただくための手間は惜しまない」という店主の料理へのこだわりがうかがえるメニューばかり。旬を大切に、岩手県産食材を使った料理やこだわりのドリンクが好評のお店です。

認定メニュー

「Morioka-R」
「こだわり短角牛ハンバーグ」

「Morioka-R」
日本製のクラフトジンをベースに、盛岡の平野りんご園のりんごジュースを使い,やさしいりんごの味わいと、さくらやゆずなどの和素材を生かしたオリジナルカクテルです。Morioka-RのRには、Ringo(盛岡の「りんご」)、Respect(生産者に対する「敬意」)、Ring(生産者と消費者をつなぐ「輪」)の3つの意味が込められています。

「こだわり短角牛ハンバーグ」
盛岡ならではの特産食材「もりおか短角牛」と「紅木豚」を、絶妙な割合でブレンドしたハンバーグです。肉のうま味と柔らかさが感じられ、肉汁もとてもジューシー。醤油ベースのオニオンソースでさっぱりと召し上がることができます。

所在地 盛岡市大通三丁目4-1 クロステラス盛岡2階 ▶MAP
電話番号 019-681-2711
営業時間 11:00~14:00、17:00~24:00(ラストオーダー23:00)
定休日 なし
ホームページ

旬彩 十六月

旬彩 十六月
旬彩 十六月
旬彩 十六月

無農薬の自家製野菜をふんだんに使った料理がお店のこだわり。看板メニューの自家製さつま揚げには旬の食材が入るので、訪れるたびに違った味わいを楽しめますよ。

認定メニュー

「チキテキ行者ニンニク焼き」
「行者にんにく入りさつま揚げ」

「チキテキ行者ニンニク焼き」
自家製塩だれをかけてパリッとジューシーに焼いた鶏もも肉に、たっぷりの行者にんにくが乗ります。スキレットで熱々をどうぞ。

「行者にんにく入りさつま揚げ」
手作りのさつま揚げは、ひと口食べれば行者にんにくが香り、何も付けずにそのまま食べられます。頬張ると揚げたてふわふわサクサク。幸せになれる逸品です。

所在地 盛岡市永井24-25-6 ▶MAP
電話番号 019-618-6393
営業時間 11:30~14:00、17:00~23:00
定休日 月曜、第3日曜
ホームページ
SNS

SoRa cafe

SoRa cafe
SoRa cafe
SoRa cafe

1階がカフェ、2階が学習塾となっているお店。「わふ」のほかにも、食育の一環で地元の中高生が考案した、県産食材を使ったワッフルもあります。メニューにはデザート系と食事系のワッフルがあり、ランチでもカフェタイムでも利用しやすい品ぞろえ。プレートに添えられる手書きメッセージも嬉しいサービスです。

認定メニュー

わふ もりおか林檎味

プレーンのワッフル生地に、ピンクのチョコをコーティングし、盛岡産りんごで作った果肉を感じられるコンポートを乗せたテイクアウト商品。ふわふわ、サクサクで、りんごの酸味と甘みが活きた爽やかな美味しさです。

所在地 盛岡市北飯岡一丁目2-10 ▶MAP
電話番号 019-601-7121
営業時間 11:00~19:00(土日・祝日は9:00~)
定休日 火曜日
ホームページ
SNS

*各店舗の最新の営業日・時間については、
個別にご確認ください

MENU