このページの先頭へ

2021年11月11日

【限定発売】シェフのたまごコンテストグランプリ商品登場♪

11月13日(土).14日(日)「もりグリマルシェNov.」にて、グランプリ商品を

数量限定販売いたします!

 

10月29日(金)にホテルメトロポリタン盛岡にて、「シェフのたまごコンテスト~盛岡産を召し上がれ~」最終審査会を

開催いたしました。調理部門5チーム/製菓部門3チームの計8チームが審査員を前にプレゼンテーションを行いました。

素晴らしいレシピが多く、審査は難しいものとなりましたが、その中で選ばれたグランプリはこちらです!

 

☆グランプリ

調理部門「スパイスを効かせた林檎ポーク~彩り野菜のカレーディップ添え~」

菜園調理師専門学校 千葉彩未さん/相馬 亘希さん/瀧澤 海斗さん

 

製菓部門「ポテ・ポンム」

北日本ハイテクニカルクッキングカレッジ 髙橋 ひかるさん/髙橋 めいさん/千葉 るなさん/内藤 未羽さん

 

★審査員特別賞 

調理部門「角煮と秋の詰め込み炊き込みご飯」

北日本ハイテクニカルクッキングカレッジ 大釜 輝さん/柴田 つくしさん/伊藤 唯さん

製菓部門「盛岡りんごと紅茶のティラミス」

菜園調理師専門学校 松尾 圭織さん/小澤 一樹さん/本山 日菜さん 

 

以上のチームが選ばれました。

グランプリの2作品は、ホテルメトロポリタン盛岡のシェフたちが学生レシピをもとに商品化し、

「もりグリマルシェNov.」当日に限定販売いたします。

初日13日の午前中は、グランプリ受賞チーム学生が実際に会場で商品のPRを行いますので、

ぜひ皆さまのお越しを心よりお待ちしております♪

 

【これまでのコンテストの取り組みはこちらから↓↓】

未来のシェフを目指す学生たちによる「美食王国もりおか」自慢の特産食材をテーマにしたレシピコンテストを開催いたしました。

 

今回の主役は、「北日本ハイテクニカルクッキングカレッジ」と「菜園調理師専門学校」の2年生の皆さんです。

コンテストはテーマ食材である調理部門「もりおかあじわい林檎ポーク」、

製菓部門「盛岡りんご」を使用したテイクアウト商品の考案に7月より取り組んでいただきました。

こちらの写真は9月2日の各校試作会の様子です♪(1枚目:菜園調理師専門学校/2枚目:北日本ハイテクニカルクッキングカレッジ)

一次審査により、調理部門では18作品から5作品、製菓部門では11作品から3作品が選ばれました。

 

その後、一般投票キャンペーン開催しました。↓↓

 

短い期間でしたが、500票にも上る投票を頂きました。

参加いただいた方々からは、このようなコメントも届きました。

「一目見て、食べてみたい!と斬新さに惹かれました。」

「どれも心のこもった作品だなぁ、と一生懸命な学生たちの姿が浮かんでくるようでした。」

「もりおかあじわい林檎ポークと盛岡りんごが活かされた料理だと思いました。」

 

 

エントリーレシピはこちらから↓↓

【調理部門】

【製菓部門】

 

 

MENU